Mesa Boogie MARK V TWENTY-FIVE

Mesa Boogie MARK V TWENTY-FIVE
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する


ヘッドアンプ

194,400※1

出力:10W / 25W

MARK V TWENTY-FIVE は、メサブギーアンプの人気 Mark シリーズのフラッグシップモデル「Mark V」を小型にした真空管搭載のコンパクト・アンプヘッド。持ち運びが非常に便利ながら真空管に 12AX7 / EL84 と人気のプリアンプ回路を採用し 25W とこのサイズで出力も十分、2チャンネル・6モードとサウンド幅も広く、Mark シリーズの象徴ともいえる 5バンドEQ を搭載したモデルです。

チャンネル1 ではクリーントーンやクランチサウンドを奏でる Clean/Fat/Crunch の3モード、チャンネル2 では Mark シリーズ特有の歪み・ハイゲインサウンドを奏でる Mk IIC/MK IV/XTREME の3モード、合計6モードとなっています。
伝統の 5バンドEQ は2チャンネルそれぞれで ON/OFF させることが可能、25W/10W 切替スイッチも2チャンネルそれぞれに搭載されています。

背面リアパネルにはリバーブ、エフェクトループなどを設備。
また、2014年にメサブギーから登場したばかりのキャビネットシュミレーター”CAB CLONE”が標準で装備されており、スピーカーキャビネットを接続せずにミキサーやオーディオインターフェイスに接続して、レコーディングなどが可能。ヘッドフォン端子も搭載しているのでアンプのトーンそのままで夜間のギター練習などに対応できます。

小さいながらもパワフル、伝説的なトーンを楽しむことができます。

■コントロール:(Gain, Treble, Mid, Bass, Presence, Master)x2、5バンドEQ、Clean/Fat/Crunch 切替スイッチ、Mk IIC/MK IV/XTREME 切替スイッチ、25W/10W 切替スイッチ x2、ミッドブースト
【リアパネル】Reverb x2、
■2チャンネル仕様、6モード搭載
■真空管:パワー管2xEL84、プリ管6x12AX7
■スピーカーアウト:4Ω×2、8Ω
■リアパネル:スプリングリバーブ、フルバッファード・エフェクトループ、CabClone、ヘッドフォン端子、スピーカー ON/OFF スイッチ
■2ボタン・フットスイッチ (Channel 1/2 & EQ)
■寸法:203 (H) x 355 (W) x 222 (D) mm
■重量:約7.4kg

(投票数137人, 平均値:3.39)
Loading...

「Mesa Boogie MARK V TWENTY-FIVE」に関連するレビュー・コメント

Mesa Boogie MARK V TWENTY-FIVE

  1. No.3498:通りすがりのギタリスト 2015年4月26日

    サウンドメインキングの幅の広さには特筆すべきものがある。歪みは申し分無し、クリーンも素晴らしい。CabCloneはギターでは期待値以下であったが、試しにベースに繋いでライン録音してみたら輪郭のあるぶっとい音で録ることができた。

Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

Mesa Boogie MARK V TWENTY-FIVEのレビューを書く

コメントを残す

ギターアンプのベストセラー

  • ※1. Mesa Boogie MARK V TWENTY-FIVEについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • Mesa Boogie MARK V TWENTY-FIVEの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「Mesa Boogie MARK V TWENTY-FIVE」ページ上部へ