Roland Blues Cube Tour

Roland Blues Cube Tour
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


ヘッドアンプ

151,200※1

発売時期:2015年12月

出力:100W

Blues Cube Tourは、ビンテージ・チューブアンプの極上のウォーム・トーンを再現したローランドのライブ用ギターアンプ「Blues Cubeシリーズ」初となるアンプヘッド。Blues Cubeシリーズの中でも最上位機種となる100Wのギターアンプです。

Rolandが90年代に発表したBlues Cubeですが、2014年には新しく生まれ変わった「Blues Cube Stage」「Blues Cube Artist」と立て続けにコンボアンプをリリース。その流れで登場した今回のBlues Cube Tourは、専用キャビネットBlues Cube Cabinet410と合わせて使うスタックタイプとなった、フラッグシップモデルのBlues Cubeです。
基本性能はBlues Cube ARTIST212と同様となっており、Tube Logic技術を用いてピッキング・レスポンス/ピッキング時のバイト感/自然なコンプレッション感/ボリュームを上げたときの音圧感など、ビンテージアンプの特性が再現されています。

Blues Cube Tourはクリーン/クランチの2チャンネル仕様、DUAL TONEスイッチをONにすることで2つのチャンネルをブレンドすることもできます。出力は余裕の100Wで広いステージでも対応できるように設計されていますが、POWER CONTROLツマミを切り替えることで0.5W/15W/45W/100Wと選択でき、あらゆる環境で最適な音圧で演奏できるようになっています。
エフェクトループは2系統を用意。その他ラインアウト、GA-FCフットスイッチ対応、USBオーディオインターフェイス、MIDI端子、ヘッドフォン端子と搭載されており、デジタルレコーディングにも十分に活躍できるようになっています。

■コントロール:CH SELECT, DUAL TONE, REVERBE, PRESENCE, MASTER, POWER CONTROL(0.5W/15W/45W/MAX)【Clean】VOLUME, BASS, MIDDLE, TREBLE, BOOSTスイッチ, TONEスイッチ【Crunch】GAIN, VOLUME, BASS, MIDDLE, TREBLE, BOOSTスイッチ, TONEスイッチ
■リアパネル:フットスイッチ端子、スピーカーアウト端子、LINE OUT、MIDI in、ヘッドフォン端子、USB端子、エフェクトループA/B(センド/リターン)
■スピーカーアウト:4Ω/8Ω、16Ω
■電源:AC100V(50/60Hz)
■寸法(W x D x H):545 x 233x 234 mm
■重量:8.0 kg

(このアンプを評価してみましょう!)
Loading...

「Roland Blues Cube Tour」に関連するレビュー・コメント

Roland Blues Cube Tourの最初のレビューを書き込んでください!

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

Roland Blues Cube Tourのレビューを書く

コメントを残す

ギターアンプのベストセラー

  • ※1. Roland Blues Cube Tourについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • Roland Blues Cube Tourの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「Roland Blues Cube Tour」ページ上部へ