FRYETTE Power Load IR同社の人気製品「PL-1」にIRローダー機能が追加されたマルチユース・リアクティブ・ロード

FRYETTE Power Load IR
メーカー
カテゴリ アッテネーター/ロードボックス
発売時期 2022年5月
価格 121,000 (税込) ※1

Power Load IRは、同社製の人気製品である「PL-1」にIRローダー機能が追加されたマルチユース・リアクティブ・ロードです。工場出荷時からSteven Fryette氏が開発、所有しているキャビネットのIRが搭載されています。

常に一定のインピーダンスを保ち続けるダミー・ロードやスピーカー・アッテネーターとは違い、本機はスピーカー・キャビネットと同一のインピーダンス・カーブをもっています。またキャビネットの周波数特性を調節し、サウンドのキャラクターを簡単に変えられるボイシング・スイッチを装備しています。

本機は大きな音を出さずにレコーディングしたい、比較的低音量で真空管アンプをドライブさせたいといった用途にももちろん最適ですが、ベッドルームでの練習にもうってつけです。AUX IN端子やヘッドフォン・アウトを装備し、バッキングトラックを使用した練習やフレーズのコピーにも最適です。

Power Load IR:フロントパネル

「EDGE/BRITE/FLAT」スイッチは、リアクティブ・ロードの高音域(トレブル、プレゼンス)のレスポンスを設定し、ロード・アンプのトップエンドの存在感と透明感をどの程度維持するかを決定します。ライブやレコーディングのミックスでボリュームを高く設定した際にはFLAT、もしくはBRITEが適しています。
「DEEP/WARM/FLAT」スイッチは、リアクティブ・ロードの低域(ベース、レゾナンス)のレスポンスを設定し、ロード・アンプのローエンドのパンチと深みをどの程度保持するかを決定します。ライブやレコーディングのミックスでローエンドをもう少し出したい場合、FLAT、もしくはWARMに設定するのがよいです。
この2つのスイッチは、本機の電源のON/OFFにかかわらず、ロード・アンプのスピーカー出力が本機のAmp INPUTジャックに接続されているときのみ動作します。また、CAB THRUジャックにキャビネットが接続されている場合、これらのスイッチはバイパスされます。

「IR LEVEL」ノブでIR OUT信号の出力レベルを調整します。
「BANK/PRESET」ロータリー・スイッチでバンク(上段のLED)とプリセット(下段のLED)を選択します。
「ANALOG OUT」ノブでANALOG OUT 2の信号出力レベルを調整します。CAB THRUの出力レベルを調整するものではありません。
「0/180」スイッチは、ANALOG OUT 2出力にのみ適用されるスイッチで、オーディオ信号の位相を180度反転させます。
「LO MID」ノブ、「HI MID」ノブは、ANALOG CABエミュレーターのローミッド、ハイミッドの動作を調整するスピーカー・カーブ・シミュレーション・コントロールです。コントロールの範囲は+/-12dBで、12時の位置でフラットとなります。
「IN/OUT」スイッチはANALOG CABエミュレーターを作動させるスイッチです。
「AIR/BITE」スイッチは、マイクとマイクの設置位置のシミュレーションのタイプを選択するスイッチです。「AIR」の位置では高域が強調されたよりオープンなサウンド、「BITE」の位置でははっきりしたトップエンドと高中音域の強調が特徴的なサウンドとなります。
「EMPHASIS」ノブは「AIR/BITE」スイッチと連動して、ANALOG CABエミュレーターの高音域の挙動を調整します。コントロールの範囲は+/-12dBで、12時の位置でフラットとなります。

IR一覧
IRのロードはフロントのUSB端子から行います。以下は出荷時にインストールされているIRのリストです。

バンク/プリセット メーカー モデル スピーカー マイク
1/1 Fryette Deliverance Fane F70G Shure SM57 + SM57
1/2 Fryette Fatbottom Fane F70G Shure SM57 & Royer R121
1/3 Sound City SC412 Fane F70G Shure SM57 & Royer R121
1/4 Fryette Aether Fane A60S Royer R121
2/1 Fryette Fatbottom Eminence P50 Shure SM57
2/2 Sound City SC412 Fane F70G Shure SM57 + Royer R121 + SM57
2/3 Fryette Deliverance Fane F70G Shure SM57 & Royer R121
2/4 Fryette Aether Fane A60S Shure SM57

バンク3、4にはバンク1、2と同じIRデータが保存されており、これらのデータを残しつつ自分の用意したIRデータを上書きすることができます。

Power Load IR:リアパネル

仕様 ■コントロール:BRITE/EDGE/FLAT switch, WARM/DEEP/FLAT switch, IR LEVEL, ANALOG LEVEL, BANK/PRESET, LO MID, HI MID, EMPHASIS, 180/0 switch, IN/OUT switch, AIR/BITE switch, AUX LEVEL switch(LINE/AMP), IMPEDANCE switch(2/4, 8, 16), GND/LFT switch, LINE LEVEL, ANALOG OUT 0/180 switch
■付属:12V DVアダプター
■電源:12V DC / 500mA
■インプットインピーダンス:2/4Ω / 8Ω / 16Ω
■スピーカーロードキャパシティ:200W
■寸法:22.0cm(幅) × 15.7cm(奥行) × 8.1cm(高さ)
■重量:2.1kg

製品レビュー

(このアンプを評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

FRYETTEのギターアンプ

FRYETTE VALVULATOR GP/DI

FRYETTE VALVULATOR GP/DI

ホームアンプとしては類を見ない多機能かつハイエンドな真空管アンプヘッド
Fryette PS-2 Power Station

Fryette PS-2 Power Station

高品位なアッテネーターとパワーアンプが1つになった多機能ロードボックス

アッテネーター/ロードボックスをお探しですか?

BOSS WAZA Tube Amp Expander

BOSS WAZA Tube Amp Expander

ライブ/レコーディングで活用できる多機能な真空管アンプ専用ロードボックス
FRYETTE Power Load IR

FRYETTE Power Load IR

同社の人気製品「PL-1」にIRローダー機能が追加されたマルチユース・リアクティブ・ロード
Fryette PS-2 Power Station

Fryette PS-2 Power Station

高品位なアッテネーターとパワーアンプが1つになった多機能ロードボックス
Suhr REACTIVE LOAD I.R

Suhr REACTIVE LOAD I.R

IRキャビネットシミュレーター搭載のロードボックス
Two Notes Torpedo Live

Two Notes Torpedo Live

アンプシミュレーターでは得られない本物の音を実現するスピーカーシミューター+ロードボックス
Two Notes Torpedo Captor X

Two Notes Torpedo Captor X

ロードボックス/アッテネーター/キャビネット・シミュレータ/IR機能を搭載した、リアルアンプのラインアウト機器
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。