FENDER Mustang GT

FENDER Mustang GT電池駆動
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


モデリングアンプ , 小型ギターアンプ

27,994※1

発売時期:2017年5月

出力:40W/100W/200W

(このアンプを評価してみましょう!)
Loading...

フェンダーの歴代アンプサウンドを再現するデジタルモデリングアンプ「Mustang」シリーズが第3世代に進化、「Mustang GT」となってリリースされました。ヴィンテージアンプのトーンからポップ/ロック/モダンヘヴィネス・サウンドまで、様々なジャンルの音楽に対応するアンプサウンドが得られる他、スタジオクォリティのエフェクトやルーパー機能を搭載。そして新たに世界初となるWi-Fi機能を内蔵、スマホ専用アプリ「FENDER TONE」を使ってのワイヤレス音作りに対応、Bluetoothスピーカー機能も備え、「次世代のギターアンプ」に相応しい内容にアップデートされています。

FENDER Mustang GT

Mustangシリーズと言えば「Fender Mustang Mini」がよく知られています。歴代フェンダーアンプのサウンドを再現したモデリングアンプサウンド/USB端子を搭載しパソコンとの連携が可能なオーディオインターフェイス機能/マルチエフェクター搭載/電池駆動に対応など、多機能かつ小型。非常にリーズナブルなこともあってロングセラーモデルとなっています。
今回登場する「Mustang GT」シリーズは40Wの「MUSTANG GT 40」、100Wの「MUSTANG GT 100」、200Wの「MUSTANG GT 200」の3機種がラインナップ。それぞれ旧モデルからどのように変化したのでしょうか。多機能デジタルアンプの中身をみていきましょう。

Mustang GTシリーズの特徴

さらに洗練されたアンプサウンド

Super Sonic
’57 Deluxe
’57 Champ
’57 Twin
’59 Bassman
’62 Twin Reverb
’65 Twin Reverb
’65 Deluxe Reverb
British 60’s
British 80’s
American 90’s
Metal 2000

旧モデルのMustangアンプにもこれだけのアンプサウンドが搭載されていましたが、Mustang GTシリーズではさらにアンプの種類を追加し全部で21種類を収録。歴代フェンダー系ヴィンテージトーンからモダンハイゲイン・サウンドまで幅広いジャンルで活用することができます。またアルゴリズムの改良によって、煌びやかなクリーントーンが強くピッキングすることによってクランチに変化するといった、アンプのピッキングレスポンスまでリアルに再現できるようになっています。

さらに追加されたエフェクト

Chorus
Flanger
Phaser
Vibratone
Vintage Tremolo
Octave Down
Small Room Reverb
Fender ’65 Spring Reverb
Stereo Tape Delay
Tape Delay + Room Reverb
Chorus + Hall Reverb
Vibratone + Room Reverb

ここまでは旧モデルに搭載されたエフェクトですが、新たにファズ・エフェクト/アンプ自体にクロマチックチューナー/60秒のルーパー機能を搭載するなど全部で46種類のエフェクトを収録しています。専用フットスイッチ(別売、Mustang GT 200には付属)の操作によって、足元でエフェクトを自在にコントロールすることができます。

Wi-Fi & Bluetooth に対応

今回のアップデートの目玉となる機能です。Wi-Fi搭載によりファームウェアのアップデート、他ユーザーとのプリセット共有が可能になっています。またBluetooth対応によって、手持ちのスマホの音楽アプリからオーディオストリーミングし、ワイヤレス操作で無線スピーカーとして利用可能。単にリスニング用のアンプとしても活用できるわけです。もちろん、バッキングトラックなど音楽を鳴らしてそれに合わせてギターの練習やジャムセッションも可能、自宅用練習アンプとして非常に便利です。

iOS/Android対応の専用アプリ「FENDER TONE」の操作によって、アンプサウンドの細かな音作りもワイヤレスで操作可能。そのほか最初から本機に入っているプリセットの選択や保存、様々なジャンルで活躍するアーティストがスタジオやステージで使用しているプリセット、他ユーザーとのプリセット共有など、こちらもワイヤレス操作で対応できます。

選べる3サイズ

Mustang GTシリーズ:リアパネル 左から:MUSTANG GT 40、MUSTANG GT 100、MUSTANG GT 200

「MUSTANG GT 40」は、フェンダー特別設計の6.5インチスピーカーを2基搭載。デスクトップや本棚に設置できるコンパクトサイズで、自宅練習アンプとして最適なモデル。
「MUSTANG GT 100」は、Celestion特別設計の12インチスピーカーを1基搭載。リハーサルスタジオやレコーディング、小規模ライブハウスでの演奏に最適なサイズとパワーを実現したモデル。
「MUSTANG GT 200」は、Celestion特別設計の12インチスピーカーを2基搭載。レコーディングや中〜大規模ライブハウスでの演奏に最適なサイズと十分なパワーを実現。このモデルのみ4ボタン・フットスイッチ「MGT-4」が付属します。

スペック

■1チャンネル仕様
■コントロール:Gain, Volume, Treble, Bass, Master, Encoder, Three Layer Buttons, FX Button, Save Button, Menu Button, Tap Button
■フルカラーLCDディスプレイ
■接続端子:USB, ヘッドフォン3.5mm,(GT 100/200のみ搭載:ステレオラインアウト、ステレオエフェクトループ)
■寸法・重量(MUSTANG GT 40):38.73×21×26.7cm、6.25kg
■寸法・重量(MUSTANG GT 100):52.1×25.4×44.5cm、9.97kg
■寸法・重量(MUSTANG GT 200):64.77×25.4×53.08cm、15.4kg

「FENDER Mustang GT」に関連するレビュー・コメント

FENDER Mustang GTの最初のレビューを書き込んでください!

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

FENDER Mustang GTのレビューを書く

コメントを残す

ギターアンプのベストセラー

  • ※1. FENDER Mustang GTについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • FENDER Mustang GTの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「FENDER Mustang GT」ページ上部へ