LANEY IRT120H3チャンネル仕様120Wオールチューブの重厚なサウンドを手軽に楽しめるアンプヘッド

LANEY IRT120H
メーカー
カテゴリ ヘッドアンプ
発売時期 2015年
価格 75,384※1

赤いLEDライトが印象的なIRT120Hは、ナチュラルなオーバードライブから激しく強烈なディストーションサウンドまで、オーソドックスな真空管構成ながらオールチューブの重厚なサウンドを、10万円以下の価格で手軽に楽しめる、CLEAN/RHYTHM/LEAD 3チャンネル仕様120Wのモダンなアンプヘッドです。

各チャンネルはディープ、ミッドシフト、トレブルシフト用にプッシュプルスイッチを搭載したパッシブ3バンドEQを採用。コシのあるクリアなクリーントーンは特徴的。マスターセクションにはオーバーオール・ダイナミクスコントロールを装備、アンプとドライバーの相互の関係性をボリュームによって変化させます。オーバーオール・トーンコントロールは中央0ポジションを基準とし、必要なだけトーンを明るくしたり絞ったりすることができるようになっています。WATTSツマミは自宅演奏にも重宝するアッテーネータの機能となっており、トーンを変えることなくアンプの出力を小さくすることができます。

専用キャビネット「IRT412A」「IRT212」「IRT112」(12インチ・スピーカーがそれぞれ4発/2発/1発)が用意。

出力 120W
仕様 ■コントロール:PRE BOOSTスイッチ、PRE BOOST、CLEAN/RHYTHMスイッチ、CLEAN VOLUME、LEAD GAIN、RHYTHM GAIN、BASS x2、MIDDLE x2、TREBLE x2、LEAD VOLUME、RHYTHM VOLUME、LEAD/CLEAN/RHYTHMスイッチ、DYNAMICS、TONE、REVERB、WATTS
■デジタルリバーブ
■真空管:ECC83×4、6L6×4
■接続端子:エフェクトループ、フットスイッチ、スピーカーアウト(1×16Ω、2×8Ω、2×8Ω)
■付属:フットスイッチFS4-IRT
■寸法:678W × 271H × 288D mm
■重量:20kg

製品レビュー

(このアンプを評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

Laneyのギターアンプ

Laney Mini-Bass NX

Laney Mini-Bass NX

片手サイズのベースアンプ
LANEY CUB12R

LANEY CUB12R

15W/1W、エフェクトループ搭載のオールチューブ・コンボアンプ
Laney IRT15H

Laney IRT15H

メタルからロック/ポップスまでカバーできる小型真空管アンプヘッド
Laney IRT-STUDIO

Laney IRT-STUDIO

Laney「IRONHEART」シリーズの中でも、特にレコーディングに威力を発揮するモデル

ヘッドアンプをお探しですか?

EVH 5150III

EVH 5150III

エディ・ヴァン・ヘイレンが理想とするサウンドを実現したハイゲイン・アンプヘッド
Yamaha THR100H

Yamaha THR100H

YAMAHAの自宅練習用デスクトップ・アンプ「THR」シリーズのライブ用アンプヘッド
Marshall JVM210H

Marshall JVM210H

マーシャルのフラッグシップ「JVM410H」をシンプルにした廉価版という位置付け
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。