Orange Rockerverb 50H MK3ハイゲインだけでなく往年のブリティッシュサウンドにも対応できる50Wアンプヘッド

Orange Rockerverb 50H MK3
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する


ヘッドアンプ

226,800※1

発売時期:2015年

出力:50W / 20W

Rockerverb 50H MK3は、その象徴的なハイゲイントーンでカルト的な人気を得たアンプヘッド「Rockerverb」シリーズの第3世代モデル。伝統のハイゲインを継続しながらも、ダーティチャンネルはクラシックなブリティッシュクランチから現代的なへヴィーなジャンルまでコントロール。常に優れた透明性を維持し、さらに柔軟性を持たせています。

マスターボリュームなしのクリーンチャンネルは、より「スパークリー」で「クリスプ」になり、それだけではなく、新しい2バンドEQセクションによって、より大幅なコントロールができるように再設計されました。 MKIII は必要なフルパワーモードでさらに大きなヘッドルームとボリュームを得られますが、さらに、「アッテネーター」でアンプの出力パワーをコントロールすることができます。アッテネーターを時計回りに回すと全体的な出力レベルが減少し、自宅演奏にも対応できるようになります。アッテネーターの働きはリモートフットスイッチで無効にすることができ、いずれかのチャンネルでも一瞬にブーストできます。

アンプの出力電力を切り替えると、出力バルブのヘッドルームとクリップをより細かく制御することができます。低い音量で出力バルブクリッピングとサチュレーションを引き出し、出力を落とします。 Rockerverb50H MKIII は、出力バルブのプレート電圧を降下する「ハーフパワー」モードで、出力の50、25ワットの選択ができます。

シングルの12AT7/ Ecc81バルブとカスタムトランスによってドライブするMKIII のスプリング・リバーブ回路は、重要なアップグレードを施しました。完全なオンサーフィンから微妙な「空気感」まで、より直感的で使いやすいスイープができ、これまでの私たちの最も豊かな響きのスプリング・リバーブのデザインです。

ペダルを愛する純粋主義者のために、私たちの透明性の高いエフェクト・ループは、入力から出力までのすべてのバルブの信号経路を確保し、シングルの12AT7/ Ecc81によってバッファされています。

■コントロール:Reverb, Attenuator , Clean/Dirtyスイッチ【Clean Channel】Volume, Bass, Treble, 【Dirty Channel】Gain, Bass, Mid, Treble
■2チャンネル仕様
■プリアンプ:4 x ECC83/12AX7 & 2 x ECC81/12AT7
■パワーアンプ:2 x EL34
■スピーカーアウト:16Ω、8Ω、2 x 16Ω
■寸法:55 × 27 x 28cm
■重量:20.75kg

(このアンプを評価してみましょう!)
読み込み中...

商品レビュー

Orange Rockerverb 50H MK3の最初のレビューを書き込んでください!

この商品を...

Aアマゾンで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

この商品のレビューを投稿する

コメントを残す

ギターアンプのベストセラー

  • ※1. Orange Rockerverb 50H MK3について掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • Orange Rockerverb 50H MK3の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「Orange Rockerverb 50H MK3」ページ上部へ