ROLAND JC-40

ROLAND JC-40
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


コンボアンプ

64,800※1

発売時期:2015年11月

出力:40W(20W + 20W)

1975年の登場以来、全国のライブハウスやリハーサルスタジオに常設され、「ジャズコ」という愛称で親しまれている国内で最も有名なギターアンプ「Roland Jazz Chorus」。そんな定番ギターアンプJCシリーズにニューモデル「JC-40」が登場しました。

【JC-120との違い】
JC-40はこれまでのJCシリーズよりもひと回りコンパクトなコンボアンプ。鋲留めグリルなど従来のルックスを継承した外観となっています。
スピーカーはJC-120が120W(60W+60W)だったのに対し、JC-40では40W(20W + 20W)。
スピーカーのサイズはJC-120が12インチに対してJC-40は10インチです。
JC-120が2チャンネル仕様なのに対して、JC-40ではチャンネルは1つながらステレオ入力に対応。コントロール類は同様となっていますが、リアパネルにはJC-120と同様ラインアウトやエフェクトループを、新たにヘッドフォン端子を搭載しています。

JC-120に搭載していた空間合成コーラス/ビブラート、リバーブ、ディストーションといったエフェクトも継承、ディストーションに至ってはまったくといっていい程役に立たなかったJC-120ですが、JC-40ではレンジとゲインが広がって、使える音にパワーパップされています。

【空間系エフェクトとの相性】
特に近年登場する空間系エフェクターの中にはステレオ出力に対応したモデルが数多くありますが、その機能を活かす機会はなかなか訪れないままだったのではないでしょうか。しかしJC-40には最初からステレオ入力に対応しているため、ステレオ出力のディレイやコーラスなどの機能を余すことなく発揮させることができます。

【ライブ/自宅用アンプどちらでも使える】
上述の通り、JC-40はJC-120よりもひと回り小さなサイズであったり、ラインアウト/ヘッドフォン端子が搭載するなど、自宅での使用についても考慮がなされています。ギリギリ持ち運びできそうなレベル/ギリギリ自宅でも使えそうな音量となっているため、アッテネーターを使うなど工夫が必要になるでしょう。

2016年に30W出力の家庭用ジャズコ「JC-22」がラインナップ。

■コントロール:VOLUME, TREBLE, MIDDLE, BASS, DISTORTION, REVERB, SPEED, DEPTH, VIB/CHORUS スイッチ, EFFECT LOOP スイッチ, BRI(Bright)スイッチ
■接続端子:INPUT L/MONO、LINE OUT L/MONO、ヘッドフォン、フットスイッチ、エフェクトループ
■スピーカー:10インチ ×2
■電源:AC100V
■消費電力:43W
■寸法:592(幅)× 251(奥行)× 436(高さ)mm
■重量:15.8kg

(投票数38人, 平均値:3.68)
Loading...

ROLAND JC-40

ROLAND JC-40:リアパネル

「ROLAND JC-40」に関連するレビュー・コメント

ROLAND JC-40の最初のレビューを書き込んでください!

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

ROLAND JC-40のレビューを書く

コメントを残す

ギターアンプのベストセラー

  • ※1. ROLAND JC-40について掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • ROLAND JC-40の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「ROLAND JC-40」ページ上部へ