Petersburg JP-100

Petersburg JP-100
メーカー
カテゴリ ヘッドアンプ
発売時期 2014年6月
価格 348,840※1

70年代ハードロックの伝説的バンド「レッド・ツェッペリン」のジミー・ペイジ(Gt)とロバート・プラント(Vo)によるユニット Page Plant の1995年のツアーでの使用以降、ジミーが愛用している 100W フルチューブのギターアンプ・ヘッド。
マーシャル・アンプにも 6L6 を搭載させるジミーのこだわりからか、この JP-100 にも真空管パワーアンプ部に 6L6 を搭載。ジミー・ペイジのギターサウンドの特徴である中域や高域に艶のあるカラッとしたサウンド特性となっており、レスポールと合わせてリフを弾くそれはとまさに「ペイジ・サウンド」。
当時のハードロック・サウンドが好きな人には堪らないサウンドとなるでしょう。

ブースター・オーバードライブ・ファズなど歪み系エフェクターとの相性も良好です。

出力 100W
仕様 ■コントロール:
【フロントパネル】On/Off Switch, Standby Switch, Presence, Treble, Mids, Bass, Volume, Gain (2) Input
【リアパネル】Wattage Switch, (2) Output Jacks, Ohm Impedance Switch, AC Jack
■真空管:パワー管 6L6 x4、プリ管 12AX7 x3
■スピーカー・インピーダンス:4、8、16Ω
■電源:100VAC, 50/60Hz
■寸法:715W× 240D×265H mm
■重量:22.8 kg

製品レビュー

(このアンプを評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

Petersburgのギターアンプ

関連する音楽機材は今のところありません

ヘッドアンプをお探しですか?

Fender 57 Deluxe Head

Fender 57 Deluxe Head

ツイード・コンボアンプ「’57 Deluxe」がFender Custom Amp シリーズからリニューアル
Marshall 2525 MINI JUBILEE

Marshall 2525 MINI JUBILEE

Marshall Jubileeシリーズのアンプヘッドを小型にしたアンプシリーズ
Laney IRT-STUDIO

Laney IRT-STUDIO

Laney「IRONHEART」シリーズの中でも、特にレコーディングに威力を発揮するモデル
Egnater TOURMASTER 4100

Egnater TOURMASTER 4100

完全独立4チャンネルの真空管アンプヘッド
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。