TC Electronic RH750

TC Electronic RH750
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


ベース用アンプ , 小型ヘッドアンプ

124,740※1

発売時期:2011年

出力:750W

RH750は、TC Electronicのベース用小型アンプヘッド「RH450」と同様の驚くほどコンパクトなボディながら750W/1200Wピークのパワーを実現、TCが誇るコンプレッサーSpectraComp/チューブアンプのサウンドを再現するTubeTone/高域を調節するTweeterTone/クロマチックチューナー内蔵/3つのセッティングを瞬時に切替可能なプリセット機能を備え、ベーシストを機材のセッティングから解放し演奏に集中できる様々な機能を凝縮させたベース用アンプヘッドです。

「RH450」よりもさらにパワフルになった「RH750」。味付けの少ないクリアで素直なサウンドはRH450譲りです。
基本的な音作りはMASTER, GAIN, 4バンドEQを使って行います。TubeToneはサウンドに真空管アンプのような温かみを加えることができるツマミで、目一杯あげることでオーバードライブ・サウンドが得られます。SpectraCompツマミを上げていくことで弦ごとのばらつきを抑え、均一なコンプレッションを加えます。

ツマミはフルプログラマブルに対応しており、グリーンに点灯する「MEM1〜3」のボタンを長押しすることで現在のセッティングを保存し、以降はボタンを押すだけで即座にセッティングを呼び出すことができるようになっています。メモリーボタンは別売の「RC4リモート・フットスイッチ」で切替が可能となっており、リードベース時や楽器を切り替えた時などに便利です。

背面パネルにはAUX 入力、ヘッドフォン出力、プリアンプ・セクションとパワーアンプ・セクションの間にエフェクターなどの外部機器を接続できるインサート・プリアンプI/O、PAミキサーやレコーディング機材に信号を送るバランス・ライン・アウトを装備。

片手でも持ち運びができるほど小型軽量ながら、スタジオやライブなど第一線で十分に活躍できる機材となっています。

■コントロール:GAIN, BASS, LO-MID, HI-MID, TREBLE, SPECTRACOMP, TUBETONE, MASTER, ボタン(MEM1/MEM2/MEM3/SHIFT/MUTE)
■接続端子:LNE DRIVER OUT(XLR), INSERT, PRE/POSTスイッチ, AUX IN, DIGITAL OUT, REMOTE IN, PHONES(ミニプラグ), SPEAKER OUT
■寸法:275×290×66 mm
■重量:4kg

(このアンプを評価してみましょう!)
Loading...

「TC Electronic RH750」に関連するレビュー・コメント

TC Electronic RH750の最初のレビューを書き込んでください!

TC Electronic RH750 を...

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

この商品のレビューを投稿する

コメントを残す

ギターアンプのベストセラー

  • ※1. TC Electronic RH750について掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • TC Electronic RH750の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「TC Electronic RH750」ページ上部へ