BadCat Hot Cat 30

BadCat Hot Cat 30
メーカー
カテゴリ コンボアンプ
価格 409,428 (税込) ※1

2002年に登場した世界初のクラスAハイゲインアンプであり、BadCat の代表モデルの1つである「Hot Cat 30」。GUITAR PLAYER MAGAZINEで歴代ベストコンボアンプの2位に選出されるなど、多数の受賞歴を持ち全てのポイントで最高の音質を誇る、2チャンネル仕様のコンボアンプ。

Ch1 はクラスAらしいハリのある美しいクリーントーン・クランチが特徴。5WAYトーンセレクターを搭載し、シングルコイル/ハムバッカーなど異なるタイプのギターにも対応できるように音質調整が可能となっています。
Ch2 はキメ細かで強力なディストーション・サウンド。


12インチスピーカー1基搭載のモデル/2基搭載のモデルが存在するほか、スプリング・リバーブが搭載された「Hot Cat 30R」、ヘッドアンプが存在します。

[tubepress mode=”tag” tagValue=”BadCat Hot Cat 30″]

出力 30W
仕様 ■コントロール:
【CH1】VOLUME, TONE, CUT, SOLO1, MASTER IN/OUT, MASTER1
【CH2】GAIN, LEVEL, BASS, MID, TREBLE, CUT, SOLO2, MASTER2
【リアパネル】REVERB(30R), FULL/HALF パワー切替スイッチ, エフェクトループ, IMPEDANCE SW
■真空管:プリアンプ・チューブ 12AX7、パワーアンプ・チューブ EL34、整流管 GZ34(5AR4)
■出力インピーダンス:4Ω、8Ω、16Ω切替
■スピーカー:12インチ BadCat専用セレッション・スピーカー
■寸法:H508×W610×D279mm
■重量:29.5kg

製品レビュー

(このアンプを評価してみましょう!)
読み込み中...

この製品のレビューを投稿する

コンボアンプをお探しですか?

Marshall 1962 Bluesbreaker

Marshall 1962 Bluesbreaker

マーシャルのコンボアンプ、1962年「Bluesbreaker」のリィシューモデル
Fender 65 Deluxe Reverb

Fender 65 Deluxe Reverb

1965年製デラックスリバーブの復刻モデル
Fender Tone Master Twin Reverb

Fender Tone Master Twin Reverb

フェンダーの代名詞的アンプ「Twin Reverb」のサウンドを忠実に再現したデジタルアンプ
MUSICBASE
  • ※1. 掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • 画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先の楽器店でご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。