Marshall Studio Classic SC20H漢のマーシャルアンプ「JCM800」をコンパクトサイズで再現した20Wアンプヘッド

Marshall Studio Classic SC20H
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


小型ヘッドアンプ

120,960※1

発売時期:2019年2月27日

出力:20W / 5W

Studio Classic SC20Hは、1980年代ハードロック/ヘヴィメタル・シーンのサウンドを決定付けたMarshall(マーシャル)のアンプヘッド「JCM800 2203」のサウンドを、軽量・コンパクトサイズで再現する Studio Classic シリーズの20Wアンプヘッドです。

1981年に登場した「JCM800」は、伝説的プレキシアンプ「1959SLP」から進化したオールバルブのアンプヘッド。シンプルなコントロールの1チャンネル仕様ながら荒々しくストレートなディストーション・サウンドが得られ、当時の華やかさを増しつつあるロックシーンに受け入れられました。使用するギタリストはザック・ワイルド、マイケル・シェンカー、ケリー・キング、スラッシュなどなど...ハードロック/ヘヴィメタルを代表するプレイヤー達がこぞって愛用した、まさに「漢のマーシャルアンプ」。現在でも老舗のライブハウスやリハーサルスタジオに常設されていることもあります。

今回登場した「SC20H」は、オリジナル JCM800 に比べてコンパクトになったものの、真空管構成やコントロール類は全く同じものを装備。1チャンネル仕様でリバーブなどのエフェクトもなし、簡潔なフロント・パネルと、無骨な JCM800 をそのまま再現しています。インプットはHigh/Low2つ用意され、ギター・ピックアップの出力によって選択します。
その他、パワーリダクション機能を搭載し、出力を20W/5Wと切替可能。リッチな真空管サウンドのまま自宅演奏できます。スピーカーアウトは5つ、エフェクトループも用意されています。

また本機のリリースと同じタイミングで、マーシャル史上最も有名なアンプヘッド 1959SLP のサウンドをコンパクトサイズで再現した20Wアンプヘッド「Studio Vintage SV20H」、再現専用キャビネットスピーカー「Studio Vintage SV112」「Studio Vintage SV212」が登場しています。

■コントロール:TREBLE, MIDDLE, BASS, PRESENCE, MASTER, PRE-AMP
■真空管:3 × ECC83 / 2 × EL34
■接続端子:INPUT x2、SEND/RETURN、DI OUT、SPEAKER OUT(16Ω×1、8Ω×2、4Ω×2)
■寸法:H240 × W510 × D240 mm
■重量:9.4 kg

(このアンプを評価してみましょう!)
読み込み中...

商品レビュー

Marshall Studio Classic SC20Hの最初のレビューを書き込んでください!

この商品を...

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

この商品のレビューを投稿する

コメントを残す

ギターアンプのベストセラー

  • ※1. Marshall Studio Classic SC20Hについて掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • Marshall Studio Classic SC20Hの画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「Marshall Studio Classic SC20H」ページ上部へ