Fender Mustang LT25アンプサウンド20種類、エフェクト25種類を収録。初めてのギターアンプにも最適な小型デジタルアンプ

Fender Mustang LT25
amazonで購入する
石橋楽器で購入する
Yahoo!ショッピングで購入する
楽天市場で購入する
サウンドハウスで購入する


モデリングアンプ , 小型ギターアンプ

19,440※1

発売時期:2019年3月

出力:25W

Mustang LT25は、フェンダーから2017年にリリースされた次世代デジタル・ギターアンプ「Mustang GT」シリーズのアンプ・モデリングを継承した、8インチ・スピーカー1基搭載の25Wコンボアンプ。フェンダー歴代のアンプサウンド20種類に加えてエフェクト25種類を収録。多彩なサウンドメイキングに対応し、初めてのギターアンプとしても最適なモデルです。

木製キャビネットのコンパクトな本体に、GAIN, VOLUME, 3バンドEQのコントロールを搭載。MODEツマミを回してプリセットサウンドを変更するというシンプルな操作系統で、ディスプレイでプリセットの確認が可能、プリセット音色は50種類用意されています。

アンプサウンドは、フェンダーのクリーントーンを象徴する「ツイン・リバーブ」、練習用アンプながら独特のドライブサウンドが人気を集める「ツイード・チャンプ」、ダイナミックな歪みサウンドの「'59ベースマン」や「'57ツイン・アンプ」、ヘヴィメタルにも対応できるモダンハイゲイン・サウンドまでを収録。フェンダーの歴史を感じさせるものからより激しい歪みまで幅広いサウンドに対応し、特にクリーントーンではフェンダーアンプ特有のレスポンスがしっかりと再現されています。

エフェクトはプリ・エフェクト2系統/ポスト・エフェクト2系統、合計4系統のエフェクトを使ってリッチな音作りが可能となっています。プリアンプ・シミュレーションの前段に設置されるプリ・エフェクトはSTOMPとMODULATIONという2系統で、STOMPはオーバードライブ/ディストーション/ファズ/コンプレッサー/ワウを、MODULATIONはコーラス/ビブラート/トレモロ/リングモジュレーター/ピッチシフターを収録。プリアンプ・シミュレーションの後段に設置されるポスト・エフェクトは、DELAYとREVERBの2系統を使うことができます。

深夜のギター練習を可能にするヘッドフォン端子、外部音源を再生してジャムセッションができるAUX IN端子を装備。USB端子からパソコンに繋ぐことでファームウェア・アップデートに対応する他、本機をオーディオインターフェイスとして動作させることも可能。本機で作り込んだサウンドを使ってレコーディングすることも可能です(Mustang GTに対応していたBluetoothや専用アプリには非対応)。

■コントロール:GAIN, VOLUME, TREBLE, BASS, MASTER, EDIT, ボタン(BACK/SAVE/MENU/TAP)
■接続端子:フットスイッチ, AUX IN(ミニプラグ), PHONES(ミニプラグ), USB
■寸法:368(W) x 210(D) x 324(H)mm
■重量:5.7kg

(このアンプを評価してみましょう!)
読み込み中...

商品レビュー

Fender Mustang LT25の最初のレビューを書き込んでください!

この商品を...

Aアマゾンで探す Sサウンドハウスで探す R楽天で探す YYahoo!で探す 石橋楽器で探す

この商品のレビューを投稿する

コメントを残す

ギターアンプのベストセラー

  • ※1. Fender Mustang LT25について掲載されている情報は常に正しい情報(価格・スペック等)を掲載できるよう心掛けておりますが、まれに誤った情報を掲載する可能性がございます。
  • Fender Mustang LT25の画像について、正誤に関しては保証いたしかねます。ご購入前に必ずメーカーサイトや購入先のショップでご確認ください。
  • 当サイトを利用して生じた損失・損害等、いかなる不利益も保証いたしかねます。あらかじめご了承ください。利用規約
  • 価格等の間違いにお気づきの場合は、お手数ですがお問い合わせページからご連絡下さい。

「Fender Mustang LT25」ページ上部へ